• トワダ キッチンチャンネル インスタレーションビュー
  • トワダ キッチンチャンネル インスタレーションビュー
  • トワダ キッチンチャンネル 収録のための設え
  • トワダ キッチンチャンネル 映像(キャプチャ)
  • 水戸食堂 インスタレーションビュー
  • 水戸食堂 インスタレーションビュー
  • 大館食堂 インスタレーションビュー
  • 大館食堂 インスタレーションビュー
  • 大館食堂 ハンドアウト
  • 前橋食堂 冊子(表紙)
  • 前橋食堂 冊子(内容・部分)
  • 前橋食堂 冊子(内容・部分)
  • Clear Power インスタレーションビュー
  • Clear Power インスタレーションビュー
  • Clear Power インスタレーションビュー(部分)
  • 代官山食堂 アクティビティ
  • 代官山食堂 アクティビティ
  • 代官山食堂 アクティビティ
  • 黄金食堂 屋台風装置
  • 黄金食堂 取材したお料理
  • A Silent Grass ワークショプ風景
  • A Silent Grass プロジェクションビュー
  • 三人力車 アクティビティ
  • 三人力車 制作風景
  • 三人力車 制作風景

himi

氷見食堂プロジェクト

HIMI SHOKUDO PROJECT

ヒミングアートセンター

Art Center Himinng

2015/進行中/Ongoing

富山県氷見市・アートセンター ヒミングにて、氷見食堂プロジェクトを開始しました。
山、谷、そして海に囲まれた贅沢な環境のこの街で、地元の子供達が谷と海を巡りながら、食に隠れた記憶を紡ぎました。
子供達の手で撮ったインスタント写真を使い、フォトブックとしてその成果を取りまとめてゆきます。

himi

北浦和食堂プロジェクト

KITAURAWA SHOKUDO PROJECT

サイタマ ミューズ フォーラム

Saitama Muse Forum

2015/進行中/Ongoing

サイタマ ミューズ フォーラムと協働しているこのプロジェクトでは、埼玉県さいたま市北浦和の商店街にフォーカスを絞り、商店主たちの持つ食の記憶から街の今昔を探ります。
本プロジェクトは来年度に向けてのプレリサーチとして行われています。今年度のリサーチ報告は12月6日13時より埼玉県近代美術館創作室にて行われます。

himi

水戸食堂

MITO SHOKUDO

カフェ・イン・水戸R展 水戸芸術館

C.A.F.E in Mito R / Art Towoer Mito

2015/Closed

食堂シリーズでは初めてとなる、ポートレイトを軸としたとりまとめ。
茨城県水戸市内の8家庭を対象に対話と食事を通して個々人の記憶を紡ぎ、台所に立つさりげない普段の姿を撮り下ろしました。
その姿とストーリーからは、日常の些細なことは、じつは儚いものだと気づくことができるはずです。

himi

トワダ キッチン チャンネル

Towada Kitchen Channel

JUMP展 十和田市現代美術館

JUMP / Towada Art Center

2015/Closed

およそ6ヶ月間断続的に青森県十和田市に滞在し、交流会やお食事会を開催。
長期に及ぶリサーチを通して、この街の風土を感じながらリサーチを実施。
最終的に市民6名を対象にして、ストーリーを持ち合わせるお料理を実際に作ってもらい、クッキングチャンネルに仕立てました。
その人のしゃべり方や手の本の動かし方などの一つ一つが、とても大事なアーカイブになっています。

himi

浦戸食堂

Urato Shokudo

つながる湾プロジェクト運営委員会

Team Tsunagaru-Wan

2014/Closed

宮城県塩釜市には浦戸諸島という4島5地区からなる島々があります。
その島の一つにあった喫茶「ゆとりろ」。震災によってなくなってしまった「ゆとりろ」と、帰島を望みながらも再建が困難になってしまった店主の「まりこ」さん。
みんなの記憶の中だけの喫茶になってしまった「ゆとりろ」はどんなお店だったのか。当時を知る方々の記憶と、ご本人の記憶と紡ぎました。

himi

大館食堂

Odate Shokudo

大館・北秋田芸術祭2014

Odate & Kitaakita Festival of the Arts 2014

2014/Closed

秋田県大館市。山々に囲まれたこの土地が秘めている情景と人々の記憶。
雪深い冬の環境を克服したお料理と交差する人々の記憶。市内の3名1婦人会のみなさんへのインタビューを故意に編集することなく、インスタレーションとして展示を仕立てました。
この街の半世紀の記憶を紡ぎ直すことができたのではないっでしょうか。

himi

前橋食堂

Maebashi Shokudo

アーツ前橋

Arts Maebashi

2013-14/Closed

食堂シリーズで最も広範囲を丁寧にリサーチしたプロジェクト。市町村合併により都市部と1000m超級の山並み、そして広大な裾野を持ち合わせる群馬県前橋市。
およそ20家庭を対象に行ったリサーチでは世代を超えて受け注がれる食や家族の記憶、そして戦後の時代を乗り越えて、郷土の味となったお料理も。
食の記憶を軸にして、テキストと写真によって前橋の記憶を紡ぎました。

himi

Clear Power

Clear Power

Guimarães nocnoc

Guimarães nocnoc

2012/Closed

2013年当時、唯一日本国内で稼働していた大飯原発。この原発で発電されたエネルギーを送電先の地域で充電池に蓄電し、原発を持たないポルトガルで展示する試みとして実施。
送電先地域の街の情景を記録した映像と共にインスタレーションとして展示しました。

himi

代官山食堂

Daikanyama Shokudo

代官山インスタレーション2011

Daikanyama Installation 2011

2011/Closed

食堂シリーズ第二作目となる本作品では、代官山に由縁のある方々と一品持ち寄りでピックニック形式で開催。
日常的に食べているお料理は、実は普段は他人に見られないというプライベート性も持ち合わせていて、参加者同士でその他人の領域を食べることで経験。

himi

黄金食堂

Kogane Shokudo

黄金町バザール2011

Koganecho Bazzar 2011

2011/Closed

食堂シリーズの処女作となる本作品では、当時のスタジオを構えていた黄金町の街を対象にして実施。街の浄化活動や再開発などで、その情景が大きく変わるタイミングでもありました。
そんな情景やこの街に生きてきた人たちの生きてきた証を、日常の食にそのヒントを見つけられるのではないかと思い、一連の取り組みが開始されました。
リ成果をテキスト及び写真も用いて取りまとめる手法もこの作品から始まりました。

himi

三人力車 寶藏屋

San-nin Rickshaw

寶藏巖国際芸術村(台湾/台北市)

THAV Public art project 2011/Taipei

2010-11/Closed

台湾台北の滞在制作プログラムに参加した本作品では、日台の関係性をリサーチ。中でも大帝国時代に日本の一つであった、台湾の象徴の一つともいえるのが「人力車」だった。
この土地で自らの手で、人力車に似せた装置を制作し、市民を乗客として乗せながらコミュニケーションをとることを試みました。
このプロセスに関する詳細は後日掲載するテキストを読んで頂きたい。

himi

A Silent Grass

A Silent Grass

黄金町バザール2010

Koganecho Bazzar 2010

2010/Closed

工事現場のフェンスの周りに生えている雑草を子供達と観察。その草たちが成長していく姿を思い描きながら大きなキャンバスにドローイングを実施。
そのドローイングを本にモーションピクチャー調のアニメーションを制作し、フェンスにプロジェクションを試みました。

【予告】
北浦和食堂プロジェクト事前調査報告会

昨年度から、サイタマ ミューズ フォーラムと協同で取組んでいる「北浦和食堂プロジェクト」のプレリサーチ報告会が開催されます。

プレリサーチ報告会
日時:2015年12月6日(日)13:00〜17:00 ※開場12:30
会場:埼玉県立近代美術館創作室
参加費:無料
定員:40名(先着・予約不要)

チラシはこちらから

2015.12.01
ウェブサイトのホームページを更新しました。

各ページは近日公開予定です。

home

【予告】
トークイベントに参加します。

ノマドプロダクションが企画する「生活と表現」の第一弾イベントとしてトークイベントが開催されます。

日々の人の営みの中にあるささやかな表現活動から、日常的な風景によりそうアートプロジェクトまで。「生活と表現」は、モノつくる人々の姿やかたちに残りにくいコトづくりの表現の今に注目していくプロジェクトです。2015年に東京・台東区で始動、不定期でイベントを重ねながらそのエッセンスを様々な形で発信していきます。

01.トーク&アーカイブ
現代美術作家たちの試み
出演:池田光宏、谷山恭子、増田拓史、新里碧

日時:2015年12月12日(土)14:00〜16:00 ※開場13:45
会場:蔵前MIRROR(東京都台東区蔵前2-15-5)
参加費:無料
定員:30名(先着・予約優先)

予約はこちらから行えます

home

北浦和食堂 プレリサーチがはじまりました。

サイタマ ミューズ フォーラムと協働して、埼玉県・北浦和を舞台にしたプロジェクトが始まりました。
今年度は、プレリサーチとしての取り組みとなります

2015.09.30
水戸芸術館での展示が終了しました。

館内展示は10月18日まで

2015.08.30
十和田市現代美術館での展示が終了しました。

home

氷見食堂プロジェクトがはじまりました。

富山県氷見市・アートセンター ヒミングにて、氷見食堂プロジェクトを開始しました。
このプロジェクトでは、子供達が自分たちの街をリサーチしながら食堂シリーズを展開します。
アウトプットとして、フォトブックの発行を目指しています。
プロジェクト期間:2015年度

home

水戸食堂の展示がはじまりました。

今回で5回目となる「カフェ・イン・水戸」にて、水戸食堂を展開しています。
水戸芸術館開館25周年記念事業
「カフェ・イン・水戸 R」
会期:2015年8月1日(土)-2015年月10月18日(日)
会場:水戸芸術館、中心市街地ほか

十和田市現代美術館

Towada Kitchen Channelの展示がはじまりました。

昨年からリサーチや滞在制作を進めてきたTKCの展示が、十和田市現代美術館の企画展にてはじまりました!
「ジャンプ ーアートにみる遊びの世界ー」
会期:2015年4月18日(土)-2015年月8月30日(日)
会場:十和田市現代美術館、中心市街地ほか
開館時間:9:00-17:00(入場は閉館の30分前まで)
ただし、5月2日(土)-5月5日(火・祝)は18:00まで延長開館